コーヒーエネマ体験記TOP ≫  健康日記

健康日記

捉え方

いつも前向きに過ごすというのも
健康でいるために物凄く重要な要素ですよね。

いつも暗いことを考えたり話したりしていると
だんだん元気がなくなっていくのが分かる。
マイナスのことって、すごいエネルギーを使うんですよね。
怒ったりすると実はすごい疲れるしね。

だからそうならないように日頃から気をつけないといけない。
なにを気をつけるかというと、物事の暗い面ばかり見ないで
できるだけ明るい面を見るように心がける。

そうすることで心が明るくなり、
なにがおきても前向きでいられるようになってくるんだよね。

私は以前はかなり暗い性格だったんですが、
これを心がけるようになって、だんだんと明るくなれたし、
毎日がどんどん楽しくなっていきました。
それに伴い元気が出て健康度もアップしました。

考えてみると、起こっていることを大差がないようなんだけど、
その出来事に対しての捉え方が前向きになった分、感じ方も変わったんだと思う。

なかなか考え方とかはすぐには変えられないのですが、
気をつけていると徐々に変わってきます。これも練習なんですよね。

やはりコーヒーエネマには抵抗がある

こないだ久しぶりに友人達とコーヒーエネマの話になりました。
(といっても、やってるのはその中で私だけなんですけどね。)

でも、やっぱりコーヒーエネマをやるのって抵抗があるみたいですね。
友人の一人が便秘で悩んでるという話から、話は始まったのですが、
便秘解消にオススメと言っても、やってみたい気持ちもあるけど、
お尻からコーヒーを入れるなんてできないって感じなんですよね。

私は人前でやるわけじゃないんだし、
効果があるんだし、腸内洗浄以外に腸を洗浄する方法なんてないんだから、
やるしかないでしょ〜〜って思うわけですが、

考えてみれば友人の考えていることって、
ごくごく普通のことなのかもしれませんね。
それほどコーヒーエネマのことを知らないわけですし。

で、実は友人・知人などと
コーヒーエネマの話になったことが何回かあったのですが、
健康な人ほど反応がいいんですよね。
やるというところまではなかなかいかないんですが、
健康法の1つということで興味を持ってはくれるんですよ。

だけど、「ありえない!そんなの!」って強く拒絶するような人もなかにはいて、
そういう人って日頃からあまり健康ではないような人が多い。
こういう人は運動とか食生活の話をしても興味なさそうな人が多い。

やはり健康に対しての意識の違いが、
今の健康状態に現れてるのかなって思ってます。

コーヒーエネマを始めるならスターターキットがお得!!


TOPへ
Copyright (C) コーヒーエネマ体験記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。