コーヒーエネマ体験記TOP ≫  体験記 ≫  コーヒーエネマ体験 その3

コーヒーエネマ体験 その3


コーヒーエネマ体験 その1
コーヒーエネマ体験 その2

コーヒーエネマ初体験の翌日、2回目を行いました。

初めてのときは何も要領が分らない状態で不安でしたから、
エネマのキットが届いてから実践するまで1週間かかりましたが、
1回やってしまったらもう大丈夫!(笑)

なんでもそうですが、最初の一歩がなかなか踏み出せないんですよね。
踏み出してみたら、な〜んだ簡単じゃん!ってことがたくさんある。
私にとってコーヒーエネマもそんな感じでした。

ということで2回目なので要領は掴めてますが、
念のため、もう1回説明書に目を通した上で準備に取り掛かる。

コーヒー液は、慣れてきたらコーヒー液を1200mlくらいでやるといいらしいのですが、まだ2回目なので今回も800mlで行います。

コーヒー液を作ったら、それをコロンキットに移すわけですが、ここで油断してしまいました。

液留めクリップを止めるのを忘れて、液を入れ始めてしまったため、そのままホースから放出。

足元から急にコーヒーが飛び出てきたんで、一瞬何が起ったのかと思いました。(笑)

おそらく100mlくらい流れてしまった気もしますが、
それは気にせずに液止めクリップを留めて、
高い位置に吊るし、ジェルを塗って、ホース先端を肛門に挿入。

もう1回やってるんで、特にドキドキもせずに慣れたものでした。
液止めクリップをあけたら、特に問題なくすぐに液は全部入っていって、
液が少なかったせいか1回目よりも、
お腹が膨れる感じもそれほどなく便意も感じませんでした。

前回は30秒ほどマッサージしてから放出してみたのですが、
説明書には3分以内に出すように書いてあったので、
もったいぶって(?)
1分半くらいマッサージしたうえで踏ん張ってみました(笑)
(たまにエネマに慣れてる人と思われる人が、自分は5分くらい頑張って出してますみたいなことを自慢げに書いてたりしますが、それはやめたほうがいいみたいです。注意しましょう。)

すると前回とまあ同じような感じ。
第一波は個体はあまり出ず、ひたすらコーヒーが出る。
第二波以降で、スポ〜ン!スポ〜ンと個体も出る感じ。

実はエネマ前に自然排便はしたんです。しかも快便。
その直後にエネマをやったんですが、
出るもんですね〜。残ってるもんですね〜。
ビックリ!&スッキリ♪しました。

で、最後に前回できなかったことをやってみた。
そう!出たものを恐る恐るチラっと見てみました。

途中流しながら行っているんで、
最後のほうに出たやつしか確認できませんでしたが、

なんだかいつもよりも黒〜い小さな物体が浮いてましたよ。
明らかに普通に出るのとは違うやつ。
これが宿便なのかね〜って思いつつ、
2回目のコーヒーエネマを終えたのであります。

コーヒーエネマ体験 その4へ

コーヒーエネマを始めるならスターターキットがお得!!


コーヒーエネマ体験記TOPへ
| 体験記 |
Copyright (C) コーヒーエネマ体験記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。